ブログ始めました。

c0243030_292453.gif
やっとこ挨拶に辿りつきました。

はじめまして、横井園芸のミス行かず後家(36)です。

私が作業着にエプロン。
頭には手ぬぐい(今はタオル)で軽トラを乗り始めてまだ初々しかった頃の
ある年の3月の寒い日だったでしょうか…
うちに入ってこられたお客さんからこう言われました。

“安行には植木屋さんがたくさんあるけれど、入り辛いねぇ”

その昔、私が生まれる前は小売り小売りで植木が売れに売れて
通りの両側が車でごった返したという話を聞きました。
黙っていてもお客さんが来てくれて、植木を買ってくれる…。

今はどうでしょうか。
うちも看板に“御自由に御覧下さい”と謳ってはいますが、ねぇ。
通る車がこちらを見てゆっくり走る姿を何度も何度も見ています。
気にはなるんだけれど、入り辛い…。

入って見てほしい!! いい松あるよ!! 赤石あるよ!!

こちら側の心の叫びです。
でも、立場が変われば私も同じです。
器好きの私も益子、笠間に行けば入り辛いお店はいくつもあります。
だから、益子なら<もえぎ>笠間なら<きらら館>と
たくさんの作家さんの作品が集まったお店に入ります。

安行もうちが出店しております<あゆみ野農協安行園芸センター>
<安行植物取引所 直売所>の2ヶ所に<道の駅・樹里安>と
植木屋さんの委託販売店が計3ヶ所あります。
入りやすいですよね。

私も売店の売り場の方は出来る限りキレイにしています。
力も入れています。
ただ、売店に持っていけないもの、花が終わって引き下げたけれどいいものなど
うちにあるのです。

せっかく通り沿いにある植木屋なんです。
安行に足を運んでくれた方にもうちょっと何処か見るお店、無いかな?で
足を止めてくれる一店になるよう、私、お嫁に行かず(行けよ)
頑張りますから。

どうぞ、お散歩がてら自由に気軽に入ってくみてださい。
植木を見て、石を見て、サンプル坪庭を見て。キンメツゲのアーチを潜ると…

・めだか池
・青い芝桜の小道(品種:オーキントンブルーアイ。私、大好き)
・富士のボク石の滝
・つつじの丘
・ピザ窯

あります。書くとまぁ、大層なものかと…。皆、小さいんですがね(アハハ

居る時も居ない時もあります。居なくても、どうぞ中へ。オープンガーデンですから。
居る時も、お客さんの背後について周りません。
私もそうなんですが、個人のお店は入ると何か買って帰んなきゃいけないかな!?
出る時のタイミング等、余計な心配をしてしまって(だから入り辛い)
心配なし。

これから少しずつ、このブログ上に商品を載せていきます。

“植木を見に安行に行ってみようか”

“横井さん所、ちょっと寄ってみようか”

“行けないけれど、商品について聞いてみようか”

“行かず後家はどんな顔だぁ”

気になる方が少しずつ増えていきますように…。私じゃなくて、商品!商品!
ブログも含めて入り辛いから→入りやすい植木屋さんに変わらないと。
家族経営の小さい植木屋ですが、その分、フットワークは軽いですから(仕事は丁寧)
横井園芸をどうぞ、よろしくお願い致します。

終わりに、このブログを立ち上げるのに多くの時間を費やし助けてくれた
田中園の3代目・田中ちん
(40代。顔はTVチャンピオン 大食い選手権の司会・中村有志(パントマイムの)が髭面)
手取り、足取り、どうもありがとう。でも、まだまだ。これからも、よろしくね。
彼もフットワークの軽い植木屋さんですよ!!
そして飲み仲間。同じ話をぐ~るぐる。それも何年も前の話を(やだやだ)

長くなってしまいました。
読んで頂きありがとうございます。


造園業・植木屋 ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村

↑お手数ですが上、下、ポチポチっと押して頂けると嬉しいです。
[PR]
by yokoiengei | 2012-04-14 05:36 | 仕事


<< オープンガーデン、14番≪横井園芸≫ アクセス >>